<< 教会に消火器、ガラス割る 大阪(産経新聞) | main | 規格外野菜 2〜5割安 ジャスコ野田阪神店(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


茨城空港に初の国内線就航 スカイマーク神戸便(産経新聞)

 3月に開港した茨城空港(茨城県小美玉市)で16日、初の国内線定期便となるスカイマークの神戸便の運航が始まった。

 第1便は定刻の午前9時35分ごろに茨城空港に到着。茨城空港では空港ターミナルビル内で歓迎式と出発式が開かれ、橋本昌・茨城県知事や地元の島田穣一・小美玉市長らが顔をそろえた。橋本知事は「開港当初は厳しい声もいただいたが、見学者を含め(1カ月で)15万人が来場し、予約も順調。将来有望な空港とも言われるようになった」とあいさつ。

 また、第1便に搭乗してきた神戸市の小柴善博副市長は式典後、記者団の取材に「これまで北関東とは関係が薄かったが、進出企業もあり、ビジネス的な利用も期待できる」と答えた。

 一方、相次ぐトラブルで国土交通省から業務改善勧告を受けたスカイマークは、神戸との往復便に整備士を搭乗させた。

 茨城空港では国内98番目の空港として3月11日に開港。国内線と国際線のロビーを1階に集約しているほか、搭乗橋(ボーディングブリッジ)を使用しない構造にするなど、維持管理や運航にかかわるコスト削減を徹底。県は国内初の格安航空会社(LCC)対応空港として、航空各社に就航の働きかけを図っている。

 だが、国内線定期便ではスカイマークの神戸便(1日1往復)しか運航が決まっていないほか、国際線定期便はアシアナ航空が運航する茨城−仁川(ソウル)便の1日1往復。早期の航空会社の誘致が課題となっている。

【関連記事】
乱立…厳しい採算 需要喚起が不可欠の茨城空港開港
ゼロ空港、皮肉な人気ぶり 神戸→茨城1番乗り便は即時完売
HISが“茨城空港ジャック” GWにチャーター20本
全日空、コンチネンタルと共同運航開始 日米13路線
仕分けしろ! 空港20公益法人の“天下り”と“蓄財”
外国人地方参政権問題に一石

<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況−公安調査庁(時事通信)
天皇、皇后両陛下 宝塚歌劇を鑑賞(毎日新聞)
気勢上げる小渕さん…八ッ場ダム推進町長再選で(読売新聞)
中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ(医療介護CBニュース)

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • 18:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
レンタルサーバー 格安
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理
審査 甘い キャッシング
selected entries
archives
recent comment
  • 店の棚から消えた「排卵日検査薬」 メーカーに問い合わせ殺到(J-CASTニュース)
    クリクラ (03/31)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM